読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく最幸の人生を創造する生き方のススメ

高卒、性別違和、田舎の実家暮らしだった私が、本当の自分で生きると決めて、やりたいことしかやってはいけないルールのもとに行動に移した記録。得意なことはライフデザイン。本当の望みを実現するために、自分の本音を知っていくこと。それさえわかれば、勝手に道は開いてゆける。

手に入れた宝物

そういうわけで、私は、まったく自分のセッションには自信が持てないまま

Wワークとして、週末起業というかたちでやってはいたものの、内心、お客さんに対して

「来んな〜!!」と思っていました 笑

お申込みが入ったときには、
いつもドキドキして緊張していましたし、

貴重な時間をさいて、お金を払って(たとえ無料でも)、私のセッションを受けてもらうなんて、

恐れ多くて、とんでもなくて
来られたら困っていたからです

 

「なんでやってんだ?」
「向いてないんじゃないの?」と

 

笑われてしまいそうですが、
私は、本当に臆病者なのでした

 

 
そんな中で出会ったライフデザインメソッドは、
救世主といえる存在でした


ライフデザインメソッドのツールは、もともと、コーチ、セラピストさんたちが、セッションに活用できるように作られたものだそうです

私は、コーチなんだか、セラピストなんだか、何をしている人なんだか、自分でもよくわかりませんでしたが、

このツールを得てから、セッションをすることが、とても楽になりました

"自分が何かしている"という感覚が消えたのです

相手のハイヤーセルフと繋がり、
相手が自己との対話をするのをファシリテートする、見守り役みたいな感覚になったため


プレッシャーがなくなり、相手と、起きることすべてを信頼できるようになりました

 

私がやるべき仕事は、相手に安心・安全なスペースを与えるだけになりました

 
アドバンスクラスDay1で得られたツールをもって、無料体験セッションを募集したところ、その日のうちに11名のお申込みがありました

1ヶ月で10名以上のセッションをこなし、

3ヶ月を過ぎた頃から有料にさせていただきました

それでも継続して受けてくださる方は沢山いるほど、そのツールを使ったセッションは、お客さんの満足度が高いものでした

 

多い時で、1日に4人やっても、疲れを感じるどころか、楽しさが増すばかりでした 

もちろん、数をこなす中では、うまくいかないことや、悔しいこともありましたが、それがとても良い学びになりました

アドバンスクラスを修了した今、ようやく落ち着いて、本当に自信を持って、セッションができるようになりました

それなりの対価もしっかりと受け取れるようになりました

何より、クライアントさんに、大変喜ばれる機会が増え、成果や結果も面白いほど出てきました

 

f:id:master25181:20160720232827j:image

 

f:id:master25181:20160720232406j:image

 
実は、2年前に突然、インスピレーションが降りてきて、カタチにしたいと思ったプログラムがありました

その感覚で、周知文を出したら、
「受けたい!!!」と言ってくれる人が沢山いました

しかし、心底臆病な上、中身もまだスカスカだったので、わかっているのは、その"感覚"だけでした

身につけた既存のものは、どれもその感覚や条件にあてはまらず、すべて役に立ちませんでした  

自分でメソッドを作るしかないと思っていましたが、それは本当に大変なことで、

誰か、理想的なメソッドを作ってくれないかな〜とそのとき、宇宙に投げていました

2年越しに今、アドバンスクラスで得たツールをそのプログラムにあてはめてみたら、イメージどおりの完ぺきなものが出来上がりました

もし、これがそのまま使わせていただけることになれば、私がかねてから夢に見ていた、本当にやりたかったことがカタチになるかもしれません

できるのかどうか、確認と、これからいろいろと調整していきたいと思います