読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく最幸の人生を創造する生き方のススメ

高卒、性別違和、田舎の実家暮らしだった私が、本当の自分で生きると決めて、やりたいことしかやってはいけないルールのもとに行動に移した記録。得意なことはライフデザイン。本当の望みを実現するために、自分の本音を知っていくこと。それさえわかれば、勝手に道は開いてゆける。

何もしなくても、愛されていることを受け入れること

パートナーシップのこと、
 
仕事のこと、
 
お金のこと、
 
人生のこと・・
 
 
人と比べては大したことない自分に落ち込み
 
人からの影響にも左右されやすいことを情けなく感じたり
 
比べることほど無駄なことなんてないって
 
わかっちゃいるけど、
 
 
どうも最近、
 
 
早く解決しなきゃ
 
早く達成しなきゃ

早く・・
 
 
て、なんとな〜く
 
生き急いでた感があって、
 
急に虚しさを感じたりもしたので
 
 
今朝は、家の前の公園に出掛けてみました
 
 
ちょうどタイムリーに、

たまりにたまった電磁波を放出するやり方を
 
教えてもらったので、
 


そのとおりに、
 
裸足で土を踏みしめて
 
f:id:master25181:20160515113434j:image
 
木に抱きついて
 
f:id:master25181:20160515113442j:image
 
目を閉じて大地を感じました
 
f:id:master25181:20160515113636j:image
 
 
普段、悶々と考えていたことが静まって
 
どーでもよくなって
 
 
今、
 
「なんとかなってるんだからいいじゃんっ」
 
「むしろ、幸せじゃんっ」
 
と、軽〜くなりました
 

  
今朝、母からメールが来て
 
「今日は2人のおじいちゃんの命日だよ」
 
と教えてもらいました
 
 
2人は、 亡くなった年は違うのですが、
 
まったく同じ月日に亡くなったのでした
 
  
今日は、
 
そんなおじいちゃんたちとの繋がりを感じながら、
 
自分が愛されていることを
 
十分に感じることができたのでした
 
 
両親や祖父母の顔と名前は知っているけど、
 
そのまた両親や祖父母の顔も名前も知らなくて

なんだか他人事のようでしたが、
 
 
いま、
 
受け継げられた命に、
 
愛を感じて、
 
自分がここにいられることの有り難さを
 
感じずにはいられない今日1日の始まりとなりました