読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしく最幸の人生を創造する生き方のススメ

高卒、性別違和、田舎の実家暮らしだった私が、本当の自分で生きると決めて、やりたいことしかやってはいけないルールのもとに行動に移した記録。得意なことはライフデザイン。本当の望みを実現するために、自分の本音を知っていくこと。それさえわかれば、勝手に道は開いてゆける。

女性性の癒し、そして約束へ

プライム・パーティクル=原初の粒子は、

大いなる何者かの意志により、この世界を創造する最初の粒として生まれました
 
いったい、どんな意図をもって、この世界は始まって、今の世の中に拡がっていったというのでしょう
 
歴史を遡ると、必ず、物理次元を超えた神話に辿り着きます
 
証明できるものはなく、あくまで、伝え継げられたという話
 
はじめは、神話のストーリーが、あまりにも人間染みていたり、滑稽だったりするもので、どうせ誰かが後からとってつけたつくり話に過ぎないだろうというくらいにしか思っていなかったので、あまり興味を持たずにいました
 
 
しかし最近は、
 
ホツマツタヱ易経カタカムナなどと触れる機会があり、
 
決して教科書では教わってこなかった、少し信じがたい世界に足を踏み入れてしまい
  
いままでは、考え尽くしたって、どうせまたあの神話の話に行き着くまでしかわからないだろうと思っていたところが、
 
もう少し、核心に迫れるかもしれない理解できる枠が拡がるかもしれないという予感を感じました
 
哲学的な探究心に再びが付きつつ、人類のルーツに関して、さらに興味を持ち始めた今日この頃です
 
 
 
さて、ここで再び、
男性性と女性性に関する話になるですが、
 
LDMからインストールしたイメージでいうと、
 
ひとつの統合されたエネルギーガイドと呼ばれる、生命そのものから、
 
アワ・サヌキ、つまり、女性性と男性性のエネルギーに分化され、
 
この2つのエネルギーによって、生み出されるものが具現化していきます
 
 
ここのところ、世の中は、家庭社会的な志向も、特に男性性優位の時代であったといいますか、
 
最も大胆に言ってしまえば、
 
女性性が"ゴーカン"されてきた時代が、長い年月をかけて続いてきた
 
と感じている人が多いと思いますし、それに似た話題をよく耳にします
 
 
女だからという理由で我慢を強いられたり、
社会的な、女性であることの型にはまった役割を押し付けられ、
 
常に男性を立てて
一歩下がり黙ってついていく・・
 
古き時代の原型で、これが好きだって方もいらっしゃると思います
 
うちの父も、
 
「女はのさばるな」
 
なんてことを、よく口にしていました 笑
 
そんな言葉を聞くたびに、心の中ではツバを吐き返してやってましたね^^;
 
今まで、己を押し殺して
理不尽なことも言うことを聞き入れ、従い
 
力でねじ伏せられ
虐げられてきた屈辱感
生きづらさを感じてきた女性
 
あるいは、職場の上司などに「男らしくしろ!」と怒鳴られてきた女性性豊かな男性もいて、
 
息苦しさや、「女々しい」と言われる羞恥心を味わってきたかもしれません
 
あらゆる女性性の忍耐が、
無念にも、今まで1度も報われることなく、そして、誰にも認められることなくこの世を去っていった魂たちも
 
今も沢山浮遊しているのではないでしょうか
 
 
また、反対に、社会のあらゆるところで、男性性の肩身が狭くなってきている今のご時世、
 
そんな風潮の中、
男性として生まれてきた方にとっては、
 
「生まれてきてごめんなさい」とか、
  言われのない圧力恐怖心
  女性嫌い
 
罪悪感を背負ったり、攻撃をくらってしまっている苦しさもあると思います
 
 
表裏一体、陰と陽で、時代がどちらかに傾いた分、バランスをとるために、また反対に傾くという現象が起きているのですが
 
いま、女性性を豊かに発揮できる時代が徐々に追い風に乗ってきていて、
 
この入れ替わりは、とてもエキサイティングで、待ち望んでいた方の方が多いのではないかと思います
 
 
しかし、新たな時代を迎える夜明け前こそ、
 
女性性の立場からしたら、それはそれは長い期間かけて押さえつけて蓄積した暗闇の部分が浮き彫りとなり、
 
根深〜く存在する痛みや、恨み、傷、トラウマ的な要素が、
 
男性、女性問わずに、
 
まだまだ癒されていない人は多いのではないかと思います
 
 
つまりは、集合的な被害者意識が蓄積しているとも言えるかもしれません
 
 
 
どうせ生まれたところも行き着くところも、どちらも大元は一緒であり、
完全なるかたちとなっていくプロセスはたしかに進みつつあるのですが、
 
より幸福健全なかたちで、
女性性と男性性の統合を促すためにも、
 
 
 
男性性を赦し(ゆるし)、女性性の傷を癒すというプロセスは、いまとても重要な要素だと思います
 
(亡霊と化した女性性の抱える恨みつらみを、平安へと導くのです !)
 
 
 
そのためのプロセスとして、
もし、根深く痛みやトラウマ、被害者意識を持っている女性性は、
 
1度は、その暗闇をまっすぐ見つめる機会が必要かもしれません
 
 
今まで、何に傷ついてきたのか、どんな想いを抱えてきたのか、
 
今までは、感じてはいけなかったかもしれない
その痛みと向き合い、正体を明らかにすることから始まります
 
(いつまでも、我慢したり、被害者意識を抱えていたることは、自分で自分をゴーカンし続けることに等しいのです)
 
 
なので、まずは、自分の気持ちに素直になって、
 
「つらかった、悲しかった」
 
と正直に、打ち明けることから始めます
 
 
また、女性性は、罪悪感を抱えている場合もあります
 
「こうあるべきだったのに、そうなれなかった」とか、
「女性らしくいられなかった罪意識」や、
「我慢することができなかったから、女性として失格だ」など・・
 
そういうルール制限すらも、
もう、自分に課し続けたり、握りしめておく必要はなく
 
素直なありのままの気持ちを、
そのまま感じることを自分自身に許し
 
丁寧に、まず、自分の本音を知って寄り添っていくことが大切です
 
出てきた感情が、
どんなに醜くかろうが、汚かろうが、
 
その感情を優しく撫でて、愛する気持ちで、
 
 
「今まで、本当につらかったね、悲しかったね」
 
と、
 
 
ただ、そっとその気持ちに寄り添ってあげてください
 
 
そして、自分の内側に存在する男性性を感じたら、
内なる女性性を抱きしめて、こう言ってあげてください
 
 
 
「今まで、本当に大切なものを見失ってしまっていた。あなたの気持ちをずっと無視してきてしまったね。
 
とても辛くて、悲しい想いをさせてしまい、本当にごめんなさい。どうか許してね。
 
本当は、何よりも、ただ、あなたのことを愛したかっただけなんだ。それが目的だったんだ。
 
たった今、それに気づいたよ。あなたのことが1番大切だよ。」
 
 
女性性は、気持ちをわかってもらえたり、寄り添ってもらえると、
 
少しずつ、心が解けて楽になってきます
そして、安心感が生まれてきます
 
さらに、溜まっていた想いが湧き出して
怒ったり、わがままな想いが出てきたりしても、
 
すべてをそのまま、受け止めて聞いてあげることにします
 
 
そうすると、
 
未完了だった感情が、どんどん満たされて、さらに満たされていくと、
やがて、こんなことを言い出します
 
 
「私には、どうしてあなたがそんなことをするのかわからなかったし、理解できなかったけれど、
 
だけど、そうせざるを得ない事情が、きっと、あなたにもあったんでしょう」
 
 
 
 
2人が和解されると、そこには調和が生まれます
 
そして、2人のエネルギーがひとつに溶け合っていくのを感じます
 
 
 f:id:master25181:20160512201407j:image
 
  
プライム・パーティクル=原初の粒子から、
宇宙のすべてを創始します
 
神という存在が、何を意図して、この世界を創ったのかは、私たち個人には到底わからないのかもしれませんが
 
新月がやがて満月になることが約束されているように
 
統合された内なる2人の約束は、あなたという宇宙を創始します
 
愛し合い、調和から生まれた最初のひと粒から2人の約束が必ず成就されるということは、もう初めから決まっているのです
 
 
 

あなたの内側に眠る"男性性と女性性の魅力"を開花する、体験セッションを受けてみませんか?

 

◆体験セッション
所要時間:60分 (個人差あり)
形態: 対面 または Skype
※対面の場合、原則、都内の指定場所となりますが、相談可能です
 
金額: 5,400円(体験価格は2回まで)
 
 
お申込みは、以下のフォームからお申込みください
 
◆LDMアドバンスクラスで習得したツールを使った体験セッション(月10名まで)
※幸運を呼ぶきれいなポイント水晶付
2回目まで 5,400円(税込)
3回目以降 10,800円(税込)
 
体験セッションのお申し込みはコチラから
 
◆継続コース (残り3名)
※毎月、あなたにぴったりな天然石をプレゼント!(約5,000〜1万円相当が3個もらえる)
月1回×3ヶ月:32,400円(税込)
月2回×3ヶ月:64,800円(税込)
 
◆プレミアムコース
※毎月、あなたにぴったりな、高級天然石をプレゼントします!(約1〜2万円相当が3個もらえる)
月1回×3ヶ月: 64,800円(税込)
月2回×3ヶ月:129,600円(税込)
 
半年コースプラチナコースも受け付けています😊
詳細、お気軽にお問い合わせください
info☆lrmasterkey.com
(↑お手数ですが、☆を@にご変換ください)
 
※上記の価格は、2016.12.31までの価格となります。天然石のサービス及び、セッションの形態は、予告なく変更となる場合がありますので、あらかじめご確認いただいたうえ、お申込みいただけますと幸いです。