自分らしく最幸の人生を創造する生き方のススメ

高卒、性別違和、田舎の実家暮らしだった私が、本当の自分で生きると決めて、やりたいことしかやってはいけないルールのもとに行動に移した記録。得意なことはライフデザイン。本当の望みを実現するために、自分の本音を知っていくこと。それさえわかれば、勝手に道は開いてゆける。

なりたい自分になる

自分が世界にどれだけ受容されているか? そんなことを気にしながら生きていて、 世界に受容されていると思い込んでいる分は自由に表現することができるし、 受容されていないと思い込んでいる分は、 隠して世界のニーズにこたえる自分を演じるか 理解してい…

何の制約もなかったら?

季節の変わり目ってなんだか新しいことがしたくなる 何の制約もなかったら何がしたい? たった一度の人生だから できる限り自分らしく最幸な人生を全うしたい 子どもの頃に大好きだったけど、現実的でないと言われてあきらめてしまったこと 周りの目を気にし…

世界と私は両輪な関係性

世界を変えようとしても 映画のスクリーンを変えられないように 自分自身の内側 つまり、 映写機の中のフィルターを変えない限り 世界は変わらないと思って とにかく自分の内面を整えることに 没頭してきたな〜 と感じている最近 誰かの価値観や捉え方は そ…

どうする、俺?どうする、私?②

人生は、選択の連続である どちらの道へ行くべきか 何を選択すべきかは その都度、 自分の気持ちが明確になるとは限らない だけど、 決めなければならない時というのは いずれやってくる 伸るか反るか さて、どっち!?!?!?!? もう1つのお話は、結婚…

どうする、俺?どうする、私?①

人生は、選択の連続である どちらの道へ行くべきか 何を選択すべきかは その都度、 自分の気持ちが明確になるとは限らない だけど、 決めなければならない時というのは いずれやってくる 伸るか反るか さて、どっち!?!?!?!? 私の個人的な話で言えば…

嫌いなものを嫌いと受け入れていくこと

自分の望む世界を軽やかに実現していくために 「闇を受け入れること」っていうことは 大切なポイントだと思うんだけど これまで、 ずっと大きな感違いをしていたみたい 「闇を受け入れる」って 「嫌いなものを嫌いでなくするように努力していくこと」と思っ…

真の他者奉仕とは

他者奉仕をするときに忘れてはいけないこと それは、【自分の幸せを通して行う】こと まつだみひろさんの提唱する シャンパンタワーの法則でもあるように 積み重なったシャンパングラスの1番てっぺん(自分)からシャンパンを注ぐと うまいことその下のグラ…

自分の命が正しいところに使われていると実感すること

未来のまだ起こりもしていない心配事ゆえに 本当に生きたい人生を放棄して 毎日をただ消費してはいないか 今そこにいれば 未来の予測はしやすいかもしれない 現状維持の1番の価値は なんらかの恐怖から身を守れる(と感じられている)ことなのかもしれない …

自然に身を委ねること

人間の最大の悩みの本質とは、「本当は何がどうなったらいいのかわからない」ということである。 それがわかってしまえば、スムーズに解決していける能力をもともとみんな備えている。 その本音は、言ってはいけないと思っていることかもしれないし、 自分が…

もともとひとつ

失敗したと感じたこと 誰かを傷つけたと感じたこと 誰かに傷つけられたと感じたこと 迷惑をかけたと感じたこと 迷惑をかけられたと感じたこと 愛してあげられなかったと感じたこと 愛を受け取れなかったと感じたこと 全部、ただの思い込み しょせんすべては…

真の忍耐強さとは愛である

ときに、他人に対してこうした方が絶対によいというものが見えてしまうことがある しかし、そんなときに、「そのままで良い」と言ってあげられることは、真の忍耐強さである 忍耐強さとは、我慢することではない 我慢とは、我が慢心することであるが忍耐とは…

本音をとことん叶える

今日から10月に入りました 久々にブログを書こうと思います いったんFacebookを手放してからというもの 人の感じてることや意見を目にすることが減り 自分の感覚が研ぎ澄まされるようになりました そうなると 自分の感情・感覚を 他の人の宇宙と混同せずに …

本当の望みはどこに存在するのか

前回までの記事では、 意識のハードディスクをクリアリングして最適化していくこと そして、 空容量を増やすことで、 創造に必要なエネルギーを自由に使える状態にしておくことの重要性を解説してきました。 エネルギーは、意志を使って望みにフォーカスをあ…

創造に必要なエネルギーの使い方

前回の記事に引き続き、 今度は、視点を定めると現実を固定化することについて、 その活用の仕方を書いていきたいと思います。 まず、大前提となるのは、 何かをカタチにするときには、 創造に使うエネルギーが必要となることです。 このエネルギーの使い方…

問題解決のための意外な真実

問題が起きたときには 普通、解決しようとしますよね (この雲をどうにか取り払おうとします) お悩み相談を受けた時も、 普通、解決策を一緒に考えますよね (しかし、雲はなかなかどいてくれません) 問題解決のための意外な真実・・・ それは、 『答えを見つ…

信じることについて

ここ最近1〜2週間ほど、 右目がピクピクと痙攣していたので こちらの目薬をさしてみました ジャ〜ン これは、 友人からいただいた「ルルドの泉」の水です もちろん目薬ではないのですが、 なんとなく、 「いまこそこれを使うときがきた」 と思って、スポイト…

自然体であること

先日、実家に帰省しました 伊豆の下田は 私が生まれた場所 育った場所 そして 高校を出てそのまま就職して 9年間勤めた場所 これまで30年間の人生のうち 9割は過ごした大切な場所 地元は私の誇りです 東京に出て まだたった3年半くらいしか経ってないけど な…

The GAMEリリース

ついに、2年前に降りてきたインスピレーションが具現化するときがきました! 自分らしく最幸の人生を創造するためのプログラム 『The GAME〜人生という名のRPG〜』 をご紹介させていただきます ! www.lrmasterkey.com 今まで、自分なりに一生懸命やってきて…

自分を知ることと比べること

本質はどこまでいっても対等です 比べようがないのです 比べているのはエゴです ただし、この比較がない限り 私たちは"自分らしさ"を認識できないのです なので、比べること自体は 実は悪いことではありません しかし、私たちは往々にして 比べることで"悩み…

インスピレーションが具現化した日

ライフデザインメソッド®(以下、LDM)のレベルアップクラスを受けていたときに 何度も何度もイメージとして降ってきたのが クリスタル(天然石)でした 小さい頃から石が大好きで、 地元の山や河原で水晶を見つけては大喜びしていましたが、 大人になってか…

浴衣姿、お披露目します

先日、江戸東京たてもの園で浴衣撮影イベントをして 恋する写真家 ちひろさんから 出来上がった写真が届きましたのでお披露目します どうぞ!!! ちょっ、 み、みんな、素敵すぎる〜〜(≧∇≦)✨ 恋する写真家ちひろさんのホームページはコチラ http://photog…

着たいものを着る

昨日は、 恋する写真家ちひろさん(ちーやん)からお声かけいただき クリスタルカフェ共催の江戸東京たてもの園で浴衣撮影イベントを開催しました^ ^ ちーやんからメッセージをもらったとき、 そ、それは、面白そう(((o(*゚▽゚*)o)))!!! と思ったので、二つ…

アーシングをしてチャクラを整える

先日、朝カフェイベントを開催して 早朝からみんなで小金井公園に集まり アーシングしながら 真琴という楽器を使って瞑想したり LDMアドバンスクラスで習得したチャクラを整えるツールを使ってグループワークをしました すっかり整ったあとに 最後には、順ち…

手に入れた宝物

そういうわけで、私は、まったく自分のセッションには自信が持てないまま Wワークとして、週末起業というかたちでやってはいたものの、内心、お客さんに対して 「来んな〜!!」と思っていました 笑 お申込みが入ったときには、いつもドキドキして緊張してい…

人の役に立ちたいと思って始めたことなのに、初めてのクライアントさんにまんまと育てていただいた話

退職後、伊豆下田から上京し、小田急線沿いの生田駅から徒歩8分ほどのシェアハウスに住み始め 翌月には、赤坂の勝海舟屋敷跡に開かれたコーチングスクールに入学しました そして、スクールに通い始めて3ヶ月で、初めて有料の継続クライアントが出来ました 私…

どんな理由があったにせよ、しょせんすべては言い訳に過ぎない。自分の人生より優先順位の高いものなんて本当は存在しない。

市役所に勤めて9年目 私は、人生の岐路に立っていました それまでも 自分が進むべき方向性や 本来やるべきことがあることに うすうすは気づいていました だけど、それは、 『いつか』やるものであり それに挑戦できるだけの実力がついたら 生活していけるだ…

どんな状況からでも未来は自分で切り開くことができる。本当にやりたいことを自分に許可をすると宇宙からの祝福が待っている。

就職して3年目に、大阪にある芸術大学の通信教育に通い始めました 閉鎖的な田舎で生まれ、育ち、就職した私にとって、初めて外の世界へ出たのがこのときでした 高校を卒業し、18歳で市役所に就職した1年目は、人間関係に悩んで、毎日のようにトイレで泣いて…

もうひとつのタブー

両親には「(大学のスクーリングで)大阪に行く」とだけ伝え 早朝、トランクを引きずり、こっそりと出かけました 行き先はアメリカでした 英語もろくに喋れなかったのですが、初めての英語圏の外国に、たった1人で旅立ちました それは、私にとって、大冒険の…

「ビジネスをなめんな」と言われました

2年前、ある方からコンサルを受けていた時代に、「観(勘)が良さそうだから」と見込まれて、あるコーチングスクールの東京校の校長に抜擢してもらったことがありました しかし、その後、私が知らない間に、相方がいつの間にか高額の契約をその方の師と結ん…

体験セッションご感想

先月、LDMアドバンスクラスを修了しました 2015年9月から始まり、1セクションごとに、セッションで活用できるツールを習得し、現在までに、そのツールを活用したセッションを、コーチ、教師、アーティスト、主婦、俳優、会社員、経営者、セラピストの方など…